シャトー・メルシャンってどんなワイナリー?

ラベルが読めるようになるシリーズ

こんにちは、しゃんすとです。

今回はシャトー・メルシャンというワイナリーについて簡単に5分ほどで紹介します。

シャトーメルシャンのルーツである「大日本山梨葡萄酒会社」は1877年に日本で最初に誕生した民間ワイン会社です。日本ワインのルーツといえる会社。

今回はそんなシャトーメルシャンをこんな人向けに書きます。

✔︎日本ワインに興味がある
✔︎シャトー・メルシャンというワイナリーをざっくり知りたい

 

大まかな歴史

1877年
シャトー・メルシャンのルーツである「大日本山梨葡萄酒会社」創立

1949年
世界に認められる日本ワインを造ることを掲げて「メルシャン」が誕生

1966年
国際コンクールでメルシャンのワインが日本で初めて金賞受賞
[メルシャン1962(白)]

1970年
「シャトー・メルシャン」誕生

1998年
シャトーマルゴーの総支配人兼最高醸造責任者をアドバイザーとして迎える

2018年
桔梗が原ワイナリーオープン

2019年
椀子ワイナリーオープン

どこにあるのか

シャトーメルシャンは山梨県、長野県、福島県、秋田県の4つの県でワインの生産を行っています。

 

 

山梨県

 

長野県

 

福島県

 

秋田県

参照元:https://chateaumercian.com/aboutus/vineyards/

特徴

シャトー・メルシャンの特徴は何よりも商品のラインナップの幅広さだと思います。

ブランドは主に「アイコン」「テロワール」「クオリティ」の3つに分かれております。

1,000円台のものから10,000円を超えるものまで幅広いです。

世界でも評価されており、日本ワインを牽引するワイナリーです。

またファンクラブの制度や年に一度フェスのようなイベントも実施されております。
さすが大きいワイナリーさんだなー思います。

どんなワインを売っているのか

先ほど記載したようにシャトー・メルシャンのワインは幅広くあるのですが、今回は4本ほど紹介しておきます。興味がある方ブログの一番下にシャトー・メルシャンのURL貼っておくので、そちらから調べてみてください。

 

シャトー・メルシャン 山梨マスカット・ベーリー A

 

ストロベリー、ラズベリー、クランベリーのような赤い果実に加え、綿菓子、キャンディのような甘い香りがトップに立ち上る。

 

ぶどうの種類:マスカット・ベーリーA
価格:2,142円
合う食事:肉じゃが、煮物、チキンの照り焼き、酢豚
産地:山梨県
参照元:https://www.chateaumercian.com/lineup/terroir/yamanashi_muscat_bailey_a.html

 

 

シャトー・メルシャン 玉諸甲州きいろ香

 

ユズ、カボス、スダチといった和柑橘の香りやグレープフルーツ、ライムを想起させるさわやかな柑橘の香りが豊かに感じられる。またさわやかな酸とミネラル感が口中に広がる。

 

ぶどうの種類:甲州
価格:1,976円
合う食事:グリーンサラダ、白身魚の刺身、筍とワカメのあっさり煮、揚げ出し豆腐、カボスなどの柑橘をかけていただく天ぷら
産地:山梨県
参照元:https://www.chateaumercian.com/lineup/terroir/tamamoro_koshu_kiiroka.html

 

シャトー・メルシャン 桔梗ヶ原メルロー

 

熟したカシスやブラックベリーなどの黒い果実に加え、ドライフルーツ、腐葉土、クローブなどのスパイス、樽由来のコーヒーやビターチョコレートの香りが調和している。

 

ぶどうの種類:メルロー
価格:12,500円
合う食事:和牛のロースステーキ赤ワインソース仕立て、仔羊の香草焼き
産地:山梨県
参照元:https://www.chateaumercian.com/lineup/terroir/kikyogahara_merlot.html

 

 

シャトー・メルシャン 椀子 オムニス

 

よく熟したカシス、ブラックベリー、ブラックチェリーなど黒い果実の香りをベースに、ラズベリーなどの赤い果実や、チョコレート、ヴァニラやココナッツなどの樽由来の香りがやさしく全体を包み込む。

 

ぶどうの種類:カベルネフラン、メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、プティ・ヴェルト
価格:14,560円
合う食事:岩塩とローズマリーなどスパイスで味付けされた厚切りのサーロインステーキ、イベリコ豚のハーブグリル
産地:山梨県
参照元:https://www.chateaumercian.com/lineup/icon/mariko_omnis.html

総括

歴史が140年以上あり、規模も大きなワイナリーなので、まだまだ語りきれていない部分もありますが、シャトーメルシャンをざっくり見ていきました。

こちらを見て、何か新しく何かを知るきっかけになれば幸いです。
(既に全部知ってたという方もいるかもしれませんが)

以下参照元となります。
デザインも非常に綺麗で情報量も多いサイトになので、是非覗いて見てください。
https://chateaumercian.com/

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました