飲んでみたシリーズ『Gevrey Chambertin Giantet Pansiot(ジュヴレ・シャンベルタン ジャンテ・パンショ)』

飲んでみたシリーズ
こんにちは、しゃんすとです。
飲んでみたお酒🍷を記録兼紹介。

 

今回飲んだのは、『ジュヴレ・シャンベルタン Gevrey Chambertin 』です。

 

ワイン概要

ワインジュヴレ・シャンベルタン Gevrey Chambertin
造り手ジャンテ・パンショ Giantet Pansiot
生産地フランス > ブルゴーニュ > コートドニュイ > ジュブレ・シャンベルタン
ぶどう品種ピノ・ノワール
価格11,000円程度
ワインの種類赤ワイン
生産者はどんな人

 

・ジュブレシャンベルタンに本拠地を構える造り手
・1954年にヴァンサン・ジャンテ(=現当主)の父が創業
・ハーレーダーヴィッドソンに乗ってる
・繊細な手作業(手摘み、機械でなく手でプレス)
・古樹を使用して濃密でありながら、果実味の透明感を表現
どんなワインを作っているか・ジュブレ・シャンベルタン・アン・シャン
・クロ・ド・ブージョ
・シャンボール・ミュジニー
・モレ・サン・ドニ
Amazon URLジャンテ・パンショ ジュヴレ・シャンベルタン アン・シャン[2008] 750ml ブルゴーニュ

※現在同ワインがなかったため、同作り手のワイン掲載

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました