ラベルが読めるようになるシリーズ『Marsanny(マルサネ)』

フランスの生産地について

今回は

「どの村の」=「マルサネ村」

を勉強していこうと思います。

※正しくはAOCマルサネ

①「AOCマルサネ」の概要

②有名クリマ

①「AOCマルサネ」の概要

1番の特徴は、赤、白に加えてロゼを産出しているアペラシオンであること。(ブルゴーニュで唯一)

ブドウ品種は以下通り

赤 : ピノ・ノワール

白 : シャルドネ

ロゼ : ピノ・ノワール、ガメイ

※稀にピノグリ、ピノブランを混ぜることもある

特級と一級の畑はなく、村名AOCのみとなっている。ただクオリティが高いワインも多く、14の畑を一級に申請中

以下3つの村が作られたワインがAOCマルサネとして認められている。

・マルサネ=ラ=コート村

・シュノーブ村

・クシェ村

②有名クリマ(一級に申請中の14クリマ)

オー・ジュヌリエール

シャン・ペルドリ

エス・クロ

クロ・デュ・ロワ

ロンジュロワ

アン・ラ・モンターニュ

レ・エシェゾー

ラ・シャルム・オ・プレートル

ル・ボワヴァン

レ・グラス・テッド

ル・クロ・ド・ジュ

サンジャック(一部)

レ・ファヴィエール

オー・シャンサロモン

次回は

「フィサン村について」勉強していきます

最後まで読んでいただき有難う御座いました。

また次回

コメント

タイトルとURLをコピーしました