vivino:ワイン好き必見!ラベルの写真を撮るだけで、ワインことがまるわかりの神アプリ!

ワイン関連お得サービス

今回紹介させて頂くのは、

f:id:chambertin_story:20191031233246p:plain

っと思っている方に、是非オススメしたいアプリです。めちゃくちゃ使えます。

正直私も愛用していて、ワイン選ぶときは本当にお世話になってます。

自分で選んでワインを飲んで、「美味しい」「買ってよかった」と思える人が増え、ワイン好きが少しでも増えるといいなと思ってます。

今回紹介するのは『vivino』 というアプリになります

f:id:chambertin_story:20191029230053p:plain

VIVINOとは?

vivinoは世界で最もダウンロードされているワインアプリです。

2019年時点で、Vivinoには1,000万を超えるさまざまなワインを含むワインデータベースがあり、3500万人を超えるユーザーが世界中にいます

f:id:chambertin_story:20191029231129p:plain

vivino_HPより抜粋『https://www.vivino.com/about

サービスとしていろいろと優れた点がありますが、

私がvivinoを推すポイントは、大きく2つあります。

目の前のワインがどんなワインなのか簡単に検索できる

f:id:chambertin_story:20191030001006p:plain

まずどれくらい簡単で、どんな情報が手に入るのか説明していきます。

検索方法は、たったの4ステップ

f:id:chambertin_story:20191030003804p:plain

シンプルですよね。ほんとこれだけ。

次にどんな情報が手に入るか。

f:id:chambertin_story:20191030011216p:plain

まず客観的な評価がどれくらいか、値段がどれくらいかを把握できます。

また生産地やワイナリーなどの情報もわかります。

f:id:chambertin_story:20191030011257p:plain

次に読み込んだワインがvivino内でどういった立ち位置にいるかを把握できます

例えば、『3000円以下のワインのベストワインで1位です』や『vivinoで5000つ星以上』など

また自分がいつも評価しているものから、好みのスタイルかどうかを教えてくれます。

f:id:chambertin_story:20191030011333p:plain

こちらでは、他ユーザーのリアルな声を確認できます。

友達や信頼できる人をフォローすると面白いかもしれませんね。

f:id:chambertin_story:20191030012229p:plain

最後にワインのアプリ内でのランキングを全体と特定エリアで確認できます。
また相性の良い食事も教えてもらえます

ワインは食事との相性が非常に重要なので、この機能にはよくよくお世話になってます。

自分に合ったワインを手軽に検索できる

f:id:chambertin_story:20191031234548p:plain

自分に合ったワインを何万、何十万の選択肢の中から、初心者が見つけるのは結構大変です。

※心理学的にも人間は、選択肢が多すぎるとストレスが溜まるらしい

vivinoでは、ストレスなく手軽にワインを探すことができます。

そんなワインの探し方を以下2つ紹介していきます。

①価格帯別の人気ランキングから検索
②好みのスタイルから人気のワインを検索

価格帯別の人気ランキングから検索

f:id:chambertin_story:20191106003657p:plain

vivinoでは4段階で、ワインの人気ランキングを提供している

トップページからそれぞれの価格帯を検索できる

f:id:chambertin_story:20191106004618p:plain

それぞれの価格帯で人気のワインが以下のように確認できる

※ランキングは日々更新される

f:id:chambertin_story:20191103215344p:plain

いろんな新しいワインにチャレンジしたい人であれば、ここのランキングで検索したものを購入するのはおすすめです。

少しアメリカやイタリアなど分かりやすく美味しいものが上位にくる傾向がある気もしないでもないですが、正直美味しいという点外れることはほとんどないです。

好みのスタイルから人気のワインを検索

この検索方法は少しワインを飲みなれてきた方向けかもしれない

どんな種類のワイン/相性の良い食べ物/STYLEのまず3種類からワインを選んでいく

f:id:chambertin_story:20191106013257p:plain

さらに

どんな味/生産国/ぶどうの品種/ヴィンテージの4つを条件に加えて合計7つの条件からワインを選ぶ

※検索の入口は3つ(種類/相性のよいもの/スタイル)、次の階層では6要素(種類のみ外れる)でワインを絞り込んでいく

f:id:chambertin_story:20191106234630p:plain

f:id:chambertin_story:20191106234651p:plain

f:id:chambertin_story:20191106234715p:plain

f:id:chambertin_story:20191106234727p:plain

f:id:chambertin_story:20191106234738p:plain

f:id:chambertin_story:20191106234751p:plain

とこんな感じで初心者から中級者までワインライフを非常に有意義にしてくれる機能ばかりです。

一つ物足りない点としては、ネットショッピングとの連携かなと。

ワイン検索して、欲しいワインが見つかったときにそのまま購入画面にいけないのが、少し煩わしいかと。海外のユーザーはそのまま購入できる画面もあるっぽいので、そのうち日本語版もアップデートされるかも。

皆さんも簡単に使えるので、是非使ってみてください。

最後までよんでくれた方本当にありがとうございます。

まだ他にも機能あるので、またの機会に紹介する記事書きます。

励みになりますので、こちらもお願いします。


お酒・ドリンクランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました