【Amazonソムリエ使ってみた感想】時間とお金をかけずにワイン探せるサービス【控えめに言って最高】

ワイン関連お得サービス

こんにちは、chambertin_storyです。

皆さんは新しいワインを選ぶときに、どうやって探していますか?

好きなぶどう🍇から選ぶ方
生産地🏔から選ぶ方
生産者👨‍🌾から選ぶ方
ラベルから選ぶ方

色んな選び方があると思います。

中にはワインを選び方で迷っている方もいるのではないでしょうか。

▶どう検索してよいか分からない
▶毎回同じようなワインを選んでしまう

今回はこんな悩みを解消する一つの方法を紹介していきます。

Amazonソムリエとは

f:id:chambertin_story:20200122002402p:plain

Amazonソムリエとは、Amazonでワインを購入する際に、無料でワイン相談ができるサービスのこと(メール・電話)

ベテランワインアドバイザーやソムリエが、メール、お電話でワインの相談を承ります。
簡単操作で利用が可能、サービス料金ならびに電話料金は無料です。
料理に合わせるワインや、お世話になったあの方への贈り物について。
または気軽に飲めるワインはどれ?…など、ワインに関するお客様からのお問い合わせをお待ちしています。

Amazon_HP引用「https://www.amazon.co.jp/%E3%82%BD%E3%83%A0%E3%83%AA%E3%82%A8/b?ie=UTF8&node=4097695051」

 

メリット

ソムリエに無料で相談できる。
お店で商品について細かく聞くと、何も買わずに帰るのは恐縮だなーと思うことがあるかもしれません。Amazonソムリエは対面ではないので本当に買いたいものだけ買える。
お店や百貨店と比較しても豊富な選択肢から自分に合った一本を選んでもらえる(自分で探す際は選択肢が多いことが逆に悩みになるが)
気になったものはすぐAmazonで買える(URLを送ってくれるので検索する必要もなし)

デメリット

Amazonよりyahoo!派、楽天派の方。同じワインをそれぞれのサイトで検索するのは少し面倒な可能性あり。
直接対面で話しをすることやワインを見て回るのが好きな方には少し物足りない可能性あり

所要時間

5で依頼可

問いあわせから回答まで

翌日には回答あり

使用方法(スマホ)

1.その他 > 2. Amazonソムリエのワインに関する相談 > 3.問い合わせ入力 > 4.送信完了

Amazonソムリエ | ワイン 通販 | Amazon.co.jp
Amazonワインストアでは、無料でベテランワインアドバイザーやソムリエが、メール、お電話でワインの相談を承ります。味の好みや合わせたい料理、利用シーンなどに合わせて、あなたにおすすめのワインをお選び致します。

f:id:chambertin_story:20200122204109p:plain

f:id:chambertin_story:20200122204142p:plain

f:id:chambertin_story:20200122214714p:plain

f:id:chambertin_story:20200122204303p:plain

※PC利用の方と電話されたい方は以下サイトに方法記載しているためこちら参考

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%BD%E3%83%A0%E3%83%AA%E3%82%A8/b?ie=UTF8&node=4097695051

次に実際に使ってみた事例を2つほどあげます。

もし事例は大丈夫という方は飛ばしてください。

実際に使ってみた

その① 品種と産地と価格を指定して相談

相談内容

ブドウ品種 : ピノ・ノワール
生産国 : アメリカ
本数 : 3本
1本目 1000円〜2000円
2本目 2000円〜3000円
3本目 3000円〜4000円
※アメリカらしいピノ・ノワールを飲み比べをしたい

回答

イレヴンス アワー セラーズ ピノ ノワール(1,000円台)
説明:カリフォルニア、ナパより少し内陸に入ったサンホアキン・ヴァレーの北端、サクラメントとローダイ地区のブドウを使用。
土壌はミネラルが豊富な砂質粘土で水はけも良く、気候にも恵まれ質の高いブドウが育ちます。
サクラメント・デルタからの涼しい風が夜間の気温を下げ、凝縮された味わいと本格的なアロマを持つ赤ワインの産地として知られています。
チャーミングなラズベリーとブラックチェリーのいかにもカリフォルニアらしいピノ・ノワールの味わい。タンニンはで柔らかく滑らか。
URL:  https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07N48BCKB
キャッスル・ロック ピノ・ノワール ロス・カーネロス(2,000円台)
説明:自社畑や醸造設備を持たず、優れた醸造技術を持つワイナリーなどと契約することにより「低価格で高品質」なピノノワールの安定生産に成功しているワイナリーです。
カーネロス特有の海からの冷たい風と霧の影響を受けた冷涼な気候は、豊かな果実味とエレガントな酸、硬質でミネラル分を多く含むバランスに長けたワインを造り出します。
カリフォルニアらしい果実味あふれるピノ・ノワールで、ほんのりとオリエンタルなスパイシーさが楽しめる味わいです。
URL:  https://www.amazon.co.jp/gp/product/B002N67R78
ブレッド&バターピノノワール(3,000円台)
説明:ブレッド&バターはソノマのカーネロスAVAとモントレーのアロヨセコAVAに畑を有しています。
肥沃で複雑な土壌はサンフランシスコから流れてくる海洋性気候の影響で冷涼なミクロクリマを形成し、はっきりとした果実の味わいをもたらしています。
アロヨセコに広がる畑は、南国系果実のニュアンスと花のようなニュアンス、そこにほのかなミネラル感を宿しています。二つの畑のブドウを合わせることで、ワインは複雑味溢れる優雅なスタイルに昇華され、クラシックでありながら、しっかりとした印象を持ったワインへと仕上がります。
URL:  https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01KW71FJA

その② 食事と合うワインを相談

相談内容

アンチョビソースのパスタに合うワイン(赤・白)
1本目 1000円〜2000円
2本目 2000円〜3000円
3本目 3000円〜4000円

回答

白ワイン

タラモンティ トラボケット
説明:中部イタリア・アブルッツオ州の地場ブドウであるペコリーノ種を使用した白ワインです。
青リンゴや洋梨、ジャスミンのようなフルーティで可憐な香りと、バランスのとれた酸味があります。
旬の春野菜やシーフードを使ったパスタによく合います、
URL:  https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00RB22HJ2
ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ
説明:ピエロパンは、ヴェネト州を代表する白ワイン、ソアーヴェの優良生産者です。
特に甲殻類を使ったお料理との相性は抜群です。
URL:  https://www.amazon.co.jp/gp/product/B008KJZMHE
シャルドネ デイ・サッシ・カヴィ
説明:クリーム系のパスタには、ボディのあるシャルドネ種のワインはいかがでしょうか。
イタリア北東部のフリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州産のこちらのワインは、飲みごたえがありながらエレガントさを併せ持ち、おすすめです。
URL:  https://www.amazon.co.jp/gp/product/B003OVZQCO
赤ワイン
キアンティ ポッジョ カッポーニ
説明:トスカーナ州を代表する赤ワイン、キャンティです。
しなやかな口当たりで、トマトソースによく合います。
数多あるキャンティの中でも、そのコストパフォーマンスが高く評価されている1本です。
URL:  https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00IJ419KO
ランゲ・ロッソ
説明:北イタリア・ピエモンテ州の6種のブドウ品種(ネッビオーロ、ドルチェット、バルベーラ、アルバロッサ、フレイザ、ピノ・ネロ)をブレンドした赤ワインです。
イノシシ肉などを煮込んだ、しっかりとした味わいのソースのパッパルデッレ(幅広のパスタ)などによく合います。
URL:  https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0746PHPFY

最後に

無料のサービスとは思えないほど魅力的な対応だと思いました。

Amazonとしては、商品の購入促進やビッグデータの活用を考えているのかな。

その内AIソムリエ生の日も近そう。是非使ってみたい。

オススメ頂いたワインについては3本とも購入させて頂きました。

担当して頂いたAmazonソムリエの方ありがとうございました。

https://lh3.googleusercontent.com/-OnthO6H54Sw/Xi2vuMF0dUI/AAAAAAAAYjY/UBHxZKY9vco3p0vKwpP0VhXaMGCdHnhQQCK8BGAsYHg/s0/2020-01-26.jpg

引き続き何か気づいたこと等あれば追記していきます。

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。

良ければ励みになりますので、こちらもお願いします。

「Amazonソムリエが教える美味しいワインの見つけ方」

Amazonソムリエが教える 美味しいワインのえらび方 [ 原深雪 ]


お酒・ドリンクランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました