ラベルが読めるようになるシリーズ

ワイン生産地を紹介
ラベルの読み方を紹介していきます

ラベルが読めるようになるシリーズ

シャトー・メルシャンってどんなワイナリー?

メンタリストDaiGoさんが「1万円台で買えるのに50万円の味がする神ワイン」「アメリカに留学したラターシュ」とおすすめするワインを今回は紹介していきます。
フランスの生産地について

【まとめ】Cono Sur コノスル調べてみた

✔︎歴史はまだ短い ✔︎安くて美味い、コスパの鬼(神の雫でも登場) ✔︎多種多様なワイン ⇨大きいベンチャー企業のようなワイナリー
フランスの生産地について

【まとめ】LOUIS JADOT ルイジャド調べてみた

✔︎ひと目でわかる特徴的なラベル ✔︎知名度が高く、価格の幅が広い ✔︎そして安定したクオリティー ⇨ティファニーの婚約指輪みたいなドメーヌ
フランスの生産地について

ラベルが読めるようになるシリーズ『Morey Saint Denis(モレ サン ドニ)』

今回は 「どの村の」=「モレ サン ドニ村」 を紹介していきます。 今回紹介する『モレ サン ドニ』は、「ジュブレ シャンベルタン」と「シャンボール ミュジニー」の間に位置する村です。 そのため「ジュヴレ・シャンベルタンの力強さ...
フランスの生産地について

ラベルが読めるようになるシリーズ『Domaine Denis Mortet(ドメーヌ・ドニ・モルテ)』

今回は 「誰の」=「ドメーヌ・ドニ・モルテ(Denis Mortet)の」 を勉強していこうと思います。 DomaineDenis Mortet ドメーヌ・ドニ・モルテ ==歴史== ドニ・モルテは相続したわずかな畑で、19...
フランスの生産地について

ラベルが読めるようになるシリーズ『Domaine Claude Dugat(ドメーヌ・クロード・デュガ)』

今回は 「誰の」=「ドメーヌ・クロード・デュガ(Domaine Claude Dugat)の」 を勉強していこうと思います。 Domaine Claude Dugat ドメーヌ・クロード・デュガ ==歴史== ジュブレ=シャ...
フランスの生産地について

ラベルが読めるようになるシリーズ『Domaine Trapet Pere et Fils(ドメーヌ・トラペ・ペール・エ・フェス)』

今回は 「誰の」=「ドメーヌ・トラペ・ペール・エ・フェス(Domaine Trapet Pere et Fils)の」 を勉強していこうと思います。 Trapet Pere et Fils トラペ・ペール・エ・フェス ==歴史...
フランスの生産地について

ラベルが読めるようになるシリーズ『Pierre Damoy(ピエール・ダモワ)』

今回は 「誰の」=「ピエール・ダモワ(Pierre Damoy)の」 を勉強していこうと思います。 PIERRE DAMOY ピエール・ダモワ ==歴史== 1930年代にジュリアン・ダモワ氏により創業されました。 一時期軽...
フランスの生産地について

ラベルが読めるようになるシリーズ『Gevray=Chambertin(ジュブレ=シャンベルタン)』

今回は 「どの村の」=「ジュブレ・シャンベルタン村」 を紹介していきます。 ブログの名前の由来でもあるジュブレ=シャンベルタン 初めて飲んだときなんて美味いお酒があるんだと感動!!、、、と言えればかっこよかったのですが、最初の印...
フランスの生産地について

ラベルが読めるようになるシリーズ『Fixin(フィサン)』

今回は 「どの村の」=「フィサン村」 を勉強していこうと思います。 ①「AOCフィサン」の概要 ②1級クリマ ①「AOCフィサン」の概要 南隣にはジュブレ=シャンベルタン村があり、 フィサンの村名AOCだけでなく、1級AOC(...
タイトルとURLをコピーしました